【プロ英語講師が教える】英会話初心者の英語勉強法(4)


リーディング、リスニング



リーディング(多読)


出典「カーディム英語タイムズ」

これは中学英文法の学習と並行して始めても構いません。

コツは、なるべくやさしい英語で書かれた「簡単で薄い本」を「何十冊も」読むことです。

厚い本は心が折れますから(笑)

そもそも何故多読が必要かといえば、英文に慣れるためです。覚えた英単語も一杯出てきますので、英単語の定着にも非常に役立ちます。そして多読を続けると、英語を読むときの抵抗感が段々無くなっていきます。

ある生徒さんが言っていたのですが、「以前は英語のメールが来たら後回しにしていたのに、ある時、普通に英語のメールを読んでいる自分に気がついて驚いた」そうです。これが多読の効果なのです。

ちなみに精読というのは、難しい英文を辞書を引いたりしながら意味や英文の構造を解き明かしていくのですが、この段階では早いでしょうね。

多くの日本人はリーディングというと、難しい本を読もうとして挫折することが多いので気をつけて下さい。
コツは自分が読めそうな本の2段階以上、易しい本を沢山読むことです。






リスニング

多読が順調なら、適当なタイミングでリスニングを始めるべきです。

しかしこの段階以前では、いわゆる普通のリスニングは早いので、音読のテキストを見ながら耳で慣れるぐらいで良いと思います。

何故なら、初心者でリスニングが苦手と言う方の大半は、そもそもリスニングが苦手なのではなく、英単語や英文法の知識が欠けていて、英文が正しく読めないのです。

だからその状態でリスニング練習をしても効果が薄いので、中学英文法や中学英単語を一通り終えてから、リスニングを取り入れた方が良いと思います。


リスニング教材

最初に言っておきますが、初心者向けのリスニング教材は殆どありません。

これには私も本当に困っています。

まぁ、仕方ないので、NHKの基礎英語を使っています。

スクリプト(英文)を見ずに数回聞いて、意味が理解できるか確認するのです。




辞書

最近は辞書を持っていない人が増えました。

辞書が無くてもインターネットや無料辞書アプリで代用できるからです。

だけど多くの方が気付いていませんが、それは非常にもったいないことなのです。

初心者でも辞書を「買うべき」と私は考えます。

私はおそらく「英語辞書オタク」です。

現在手に入る限りの英和辞典、英英辞典、和英辞典、などを所有しています。

今まで辞書に20万円以上かけましたし、プロの翻訳家や通訳者のレベルだと思います。あらゆる電子辞書データを辞書ソフトで一括検索出来るようにもしています。OED ももちろん持っています。

また、インターネットで見られる辞典もほぼ全て把握しています。

私が辞書にこだわるのは、英語に関して疑問が生じたら、すぐに調べられるようにするためです。

そんな私がイチオシの英和辞典があります。

三省堂の【ウイズダム英和辞典】です。

4000円弱と言う値段ですが、10年以上使い続けることが出来ますので、コストパフォーマンスは大きいです。

殆どの辞書を持つ私が現在一番愛用しているのが「ウィズダム英和辞典」なのです。

この本の特徴は3つ、見やすいこと、語法も含めて解説が詳しいこと、そして、インターネットでも見られること、です。

ちなみに語法というのは、一つ一つの単語の使い方です。

英文法というのは、全体的なルール、語法は各単語に関する局地的なルールです。

中級者になって来ると、語法を無視できなくなってきます。

そしてインターネットでの見やすさも特筆すべきものがあります。

正直、紙版は全く使っていません。何故なら全く同じ内容を、どこにいてもインターネットで見られるからです。

40歳を超えた方なら分かって頂けると思いますが、老眼が進み、メガネをして紙の辞書を引くのは苦痛なのです。一方、インターネットならいくらでも文字を大きく出来ます。

最近はインターネット上で無料の辞書が見られますので、それで十分ではないかと考える人も多いでしょう。

良い時代になりました。これらの辞書は、一昔前は有料で販売されていた辞書が元になっています。

ですが、個人的にはお金を出してもウィズダム英和辞典を使うべきと考えます。

分かりやすいからです。単語を調べた時に、その周辺情報も一緒に学べるというのは非常に効率が良いのです。

有料の辞書にはやはり、お金を払うだけの価値があるなぁ、と思います。

以前私は調べ物をするために、持っている全ての辞書やインターネット上の英英辞典を片っ端から使って調べたことがあります。

そしてそれぞれの辞書から重要な情報をメモしていって、最後にウィズダム英和辞典を引いたら、それまでにメモしたことが全て書いてあった事がありました




リーディング(精読)

このレベルまで来たら、多読ではなく、精読を行うべきです。

精読というのは、文章の意味構造をきちんと読み解きながら、ひとつひとつの意味を理解していくことです。

一般には「英文解釈」と言った方が分かりやすいでしょう。英文解釈は色々なレベルや種類があって特定のものをお勧めしにくいのですが、敢えてこれをお勧めしておきます。

ビジュアル英文解釈 (Part1) (Part2)
(駿台レクチャーシリーズ)
著者伊藤 和夫
出版社駿台文庫


亡き伊藤和夫先生の名書の一つです。古い本なので、もっと良い本はないかと探したのですが、一見易しい内容ながら核心に切り込んだ本はなかなかなく、この本を挙げさせて頂きました。

もし試してみて、難しければもっと易しめの参考書を使って下さい。

でもその後、この本(上下とも)は是非、2周くらい行って下さい。
難しい文を見ても慌てなくなります。




リスニング(精聴)

多読などを順調に進め、量を読むことに慣れてきたなら、いよいよリスニングを検討すべきです。

リスニングというと必ず候補に上がって来るものがあります。
「NHK ラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」をお勧めします。

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ | NHKゴガク
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/enjoy/

NHK語学番組とは、はじめて外国語を勉強するみなさんと、基本表現を通じて基礎から会話までを学習するサイトです。

テレビ、ラジオ番組と合わせてお楽しみください。

週に5回放送がありますので毎日行って下さい。もちろん上記でインターネットでも聞くことが出来ます。

なお、ここで注意なのですが、必ず毎月テキストを購入して下さい。一冊約500円なので高くありません。

最初はテキストを見ずに何回か聞いてみて、意味を理解して下さい。

1回が約4分と長いのですが、英文はかなり易しめです。大体高校1、2年レベルです。

それからテキストを見ながら、聞き取れなかった場所を確認しながらまた聞いてみて下さい。これを行うと自分の弱点が見えてきます。

過去のものはCD付きの本として出版されているので、こちらを使っても良いですよ。

1冊例を挙げておきます。

NHK CD BOOK Enjoy Simple English Readers Short Stories
(語学シリーズ)
NHK出版




トップページ へ

当ページの英会話教材の性格です。

「 ○ 」は、教材が、そのコンテンツの学習に対応
「  」は、そのコンテンツの学習に最高にマッチ

  教材の英語レベル ヒアリング スピーキング 読み書き
スピークナチュラル スーパー初心者  ー
プライムイングリッシュ 欲張り初心者  ー
30日間英語脳育成プログラム  五つのコース有り  ー
スーパーエルマー     二つのレベル有り  ー
1000時間ヒアリングマラソン  高卒レベル
ヒアリングマラソン中級コース  中学/高校レベル     ○  ○
ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!> 初心者   ○  ー
You Can Speak 初級から対応
女性限定の英会話スクール  全てに対応    ー
駅前留学のNOVA  全てに対応    ー
ゼロからの英語やり直し  中一レベルから  ○  /
正統派の英語学習法  初級から対応  ○  /


スピークナチュラル

目的 短期間の勉強で日常/旅行英会話の習得
対象 スーパー初心者
価格 29,800円 (テキスト1冊 CD全14枚) 
(無料試聴は無し)

英語会話講座スピークナチュラルは、わたくしOLまゆみをえいご恐怖症から救ってくれた最初の学習教材です。
理由は、この教材の特長として、ゆっくりしたスピードで聞いてのトレーニングだからです。
流れてきた音声を真似て実際に口から出す練習をしているうちに、自然と口から言葉が出てくるようになるんです。
スピークナチュラルは、海外出張や、外国旅行などで困らないために短期間で簡単な英語会話を習得したい方々に引っ張りだこですよ。。。
無料試聴も返金保証も無いのが残念ですが、超初心者の方には、決して後悔しない教材だと思うので、自信をもってオススメします。

スピークナチュラル詳細



プライムイングリッシュ

目的 英語会話のスピーキングと、ヒアリングを同時にマスター。
さらに、初心者のレベルから脱出。
対象 欲張りな(?)初心者御用達
価格 32,184円(税込  CD,テキスト) 
(無料お試し勉強付き)

1.いきなり今日から「聞き取れる」を実感できる音声変化ルール
2.楽しいから一人での勉強も続けられる!!

ナチュラルスピードの英語が聞き取れ、ネイティブのようなキレイな発音で話すことができ、
口から自然とフレーズが飛び出すようになる」なんて、特に英会話の初心者にとってはまさにのお話です。
プライムイングリッシュは、3つのメソッドで、学習者の欲張りな夢を現実にしてくれます。

プライムイングリッシュ詳細



 

30日間えいご脳育成プログラム

目的 日常、一般英語/英会話のヒアリング重点勉強   
対象 五つのコース有り
価格 ¥19,500 ~¥55,500
(無料お試し学習付き)


30日間英語脳育成プログラムでは、一か月以内に「えいご脳=英会話を聴き取る耳」がつくられます。
CDからの英語は、本場のナチュラルスピードです。
サクサク流れるので、初心者の方の場合、最初は何を言っているのか分からないでしょう。
でも、ご安心ください。
プログラムの案内に従い聞いているうちに、必ず、話された内容をキャッチできるようになります。

30日間英語脳育成プログラム詳細



スーパーエルマー

スーパーエルマーはTOEIC受験者であれば一度は聞いたことがある教材だと思います。
販売会社が「リスニング教材スーパーエルマー」と言っていますが、VOAスペシャル・イングリッシュとCBSイブニングニュースが題材になっているので語彙などもどんどん身に付きます。

スーパーエルマーにはCBSとVOAの2つのコースがあり、どちらもアメリカのニュースが題材になっています。

CBSコース
上級者向け TOEIC600以上 英検2級~準1級
59,184円(税込)

VOAコース
初,中級者向け TOEIC600未満 英検3級~2級
53,784円(税込)
(お試し学習付き)

スーパーエルマーの独特の独学対応レッスンは、英語を英語のまま理解でき、さらに自然なスピードにもついていけるようになっています。

スーパーエルマー詳細



1000時間ヒアリングマラソン

目的 高度な英会話、英語ニュース、外国映画など、あらゆる状況での聴き取り。
対象 高卒くらいのレベルの方
価格 \53,784
(無料試聴付き)

1000時間ヒアリングマラソンを一人での学習で完走した今のわたしは、自分でも夢のようですが、 大好きなハリウッド映画が 字幕無しで鑑賞できるようになっちゃいました。

超辛口で有名な講座なので大変不安でしたが、わたしの心配は、取り越し苦労でした。
勉強を始めてみて気づいたんですが、最初は<1000時間>という数字に抵抗がありましたが、明確な期間が無い教材よりは、1000時間と言う明確なゴールが見えているほうが、励みになったんです。
さすがに150万人突破の人気講座だけあって、挫折しないで最後まで楽しく勉強できるように、さまざまな工夫がされていたんです。
今のご自分のヒアリングをさらにブラッシュアップしたい方には、ぜひ、おすすめしたいです。

1000時間ヒアリングマラソン詳細



  

「一日30分のヒアリングマラソン」出来ました。。。

ヒアリングマラソン中級コース

「中級コース」は、1日3時間の勉強が必要な1000時間マラソンに比較して、学習時間が1日30~60分と、かなり軽めに設定されていて、無理がないように配慮されています。
でも、このコースでも、1000時間ヒアリングマラソンと同じく、3ラウンドシステムが採用されているんです。。。
3ラウンドシステムというのは、漫然と繰り返し聞くのではなく、聞く度にヒントを与えて内容理解をサポートしていくという手法です。

 

初めての英語ヒアリング勉強に!

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>

初心者の方が無理なく完走できるヒアリングマラソンです。

6ヶ月間のコース終了時には
(1)海外旅行・短期滞在で困らない程度のヒアリング力を習得できます。
(2)アメリカ映画など、生えいごをビックリするほど聞き取れるようになります。



You Can Speak

目的 テンポの良い英会話のキャッチボール
対象 話すことが苦手な初級、中級および上級者
●価格 ¥59,800

(無料お試しレッスンあり)
「You Can Speak」は、たくさんの同時通訳師を育てあげた、木下先生が考案された英語会話教材です。
「思った事が、瞬時に、口から出るようになる。」この一点に集中して勉強する、スピーキングに特化した、日本唯一の教材です。

あえて使用文は中学校レベルにしてあるし、ゲーム感覚で練習できるので、独学でも、ストレス無しの楽しい学習になります。
そして必ず、思ったことが間延びせず、自然にに口から飛び出す、本当のスピーキング力が身につきます。

You Can Speak詳細
 

※講座の内容については、やはり販売元HPのほうが情報が充実しています。
もし興味を持たれたなら、
こちらで確認されることをオススメします。

 
ゲーム感覚で身に付く英語スピーキング習得システム(特許申請中)



bわたしの英会話(通学スクール)

目的 マンツーマンでの英会話勉強 
対象 女性。初心者から~
価格 月4回レッスンで二万円台後半くらい。
(無料体験レッスン有ります。)

「bわたしの英会話」は、新宿・銀座・渋谷・表参道にある、女性のためのマンツーマン英会話教室です。
管理人まゆみは、先日、渋谷校に無料体験レッスンを受けに行ってきました。
一番感心したことは、ビジネス、旅行、趣味などの目的に応じたマンツーマンレッスンが用意されていたことです。
さらに、感動的だったことは、室内にアロマ系の香りが漂っていたりもして、まさに女性のための、安心空間が待っていたんです。

bわたしの英会話 詳細



  



駅前留学のNOVA

目的 外国人講師との活きた英語会話勉強 
対象 こども(ジュニア)からビジネスマンまで
価格 10,000円ポッキリ留学、20,000円マンツーマン留学など
  無料体験レッスン あり/ 入会金無料

NOVAは駅前なのに海外と同じ空間を実現していて、まるで外国に留学する感覚で英語会話を学べます。
講師だって、全員本場「の外国人です。

 

英文法/英文読解/英作文の勉強教材

基礎からのやり直し

ゼロからの英語やり直し教室New Beginning


TOEIC 対策

正統派の英語学習法