まゆみのオススメ英語会話勉強法10のステップ(-1)サイレントピリオド


  

出典「「フラミンゴ英会話ブログ」さま





「サイレントピリオド」について


下の図を見てください。



<10step>


おそらくあなたは、灰色の線のように英語力が成長すると思っていたのではないでしょうか?

実際はそうではないのではなく、緑の線のように成長するのです。

そして、1,500時間という時間を持ってしても、いわゆる「サイレントピリオド」を突破することはできません。

サイレントピリオドというのは、成長を実感しないけれど、継続的に勉強しないと伸びない時期のことです。

このような理由から、あなたが1,500時間勉強も勉強しているとは言っても、まだまだ初級者レベルであり、
ネイティブの英語力の間にはとてつもない差があるのです。

だから映画やドラマ、本の英語が難しく感じるのです。

あなたは登山の途中までこなしているのだけれど、
頂上に到達することができていないのです。

残り1,500時間、モチベーションを高く保ち、効果的に英語を勉強することでネイティブレベルにまで上達することができるのです。

こう考えれば、そんなに難しいことのようには思えなくなったのではないでしょうか?

英語勉強法には3つのタイプがある

さて、ようやくではありますが、効果的な英語の勉強法についての説明に入ります。
以下のように、主に3つあると考えていまして

独学で英語を勉強する

•語学学校で英語を勉強する

•海外留学・滞在する


今回は、この中の「独学で英語を勉強する」に集中して説明します。



独学で英語を勉強・習得するための10ステップ

独学で英語を勉強する・習得するためには、以下で説明する10個のステップを1つずつこなしていく必要があります。

また今回は、合計で1,500時間を投じることで、すべてのステップをクリアできるように設計しました。

ちょっと長いと思われるかもしれませんが、ご心配なくにはおよびません!

1日3時間を使うとすれば、1年半程度でクリアできます。


「まゆみのオススメ英語会話勉強法10のステップ」のトップへ

トップページ へ