七田式英語教材 7+English体験評価



結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】

目的 よく使う日常英会話を習得
対象 英語が苦手な英会話初心者
価格 19,800円(税別 CD,テキスト)


ご協力「英会話ビギナーズWEB 」さま。

60の日常英会話フレーズを習得する、七田式英語教材 7+Englishを試した感想&教材の評価です。
内容、使いやすさ、使って実感した効果など、英会話教材の評価をまとめています。

使用英語レベルは本当に英会話初心者向けの易しい教材なので、いろんな英会話教材を試して「難しすぎる!」と挫折してしまった方にはピッタリの内容になっています。


教材を試したきっかけ

日常英会話をCDで覚えられる教材を探していたところ、「日常英会話を話すための必須パターンを60日で覚えられる!」という七田式英会話教材、7+Englishの情報を入手。

七田式というと、暗記や幼児教育のイメージがありますが、英語の教材があることは全く知りませんでした。

そこでネットで調べてみると、7+Englishという英会話教材あって、それが楽天ランキング市場で1位を獲得したという実績を知ることに。

「7+English?どんな英会話教材なんだろう?」と興味が湧いたので、思い切って挑戦することにしました。


7+Englishの内容

7+EnglishはCD+テキストという、シンプルなトレーニングができる英会話教材。

セールスレターを読むと、CD&テキストで、「英語を七田式の特殊なCDで聞く」ことで集中的に英会話を覚えられるというのがこの教材のコンセプト。

こちらが届いた7+Englishの教材。

結構大きめの箱に入っています。





中を開封します。

中身は7+EnglishのCD6枚。

1枚収録時間はおよそ50分。

これを60日間でやりきります。

自分のペースで進めることもできるので、通勤中の電車の中、車を運転しているときに七田式のCDをかけるとちょうどいい英語の勉強タイムにすることができます。



次に英会話の勉強に欠かせないテキスト教材。

7+Englishのテキストは、

1・7+Englishの使用法が分かるマニュアル

2・英文のテキスト集

3・CDで覚えられる600のフレーズ解説集

の3冊が付属しています。

この七田式英語テキストを参考にCDを活用、英会話を習得していきます。



使用法はこのマニュアルを参考に
勉強スタート前にまず最初に確認したいのが、7+Englishの使用法が書かれたこちらのマニュアル。

こちらのテキストでは、なぜこの英会話教材ではフレーズ集中のトレーニングをするのか?その意味と効果、練習法が分かりやすく書かれています。

7+Englishを使う前にマニュアルに目を通しておくと、納得して英会話の勉強を始めることができ、教材のノウハウやカリキュラムを有効活用することができます。



分かりやすい英文のテキスト
こちらは完全練習用のスクリプト集。

基本的に、7+Englishは教材のCDを聞くだけでも英語の勉強が可能ですが、理解度や必要性に応じて、こちらのスクリプト集をチェックすると、更に理解度が高まります。

内容は日本語と英文、シンプルな構成。このテキストで、英会話で使う600ものパターンを覚えることができます。

難しい内容もなく、中学英語中心の実用的なフレーズが中心。なので、覚えておけば、すぐに英会話で使うことができます。



CDで覚えられる600のフレーズ解説集も!
最後のテキストがフレーズを復習できるテキスト。

英文+日本語訳、発音、解説と、シンプルながら分かりやすい内容になっています。

英文のポイントや簡単な説明もあるので、英語が苦手な方や初心者の方でも安心して使うことができるテキストになっています。



リスニング用CDについて

この英会話教材の特徴は、速聴メソッドを活用した特別仕様のCD。

七田式英語教材 7+Englishでは、

・日本語→英語(やや速いスピード)

・英語→日本語(かなり速いスピード)

という具合、セリフを早送りしたような感じの速めの英語が流れます。

七田式英語のCDを再生すると、サクサク音が流れていくのですが、速聴のCDを聞くようなイメージでしょうか。

最初はこの速い音声に慣れるまで、少し時間がかかるかもしれません。

CDで聞き取るフレーズですが、

I need a ○○.

→I need a break.

→I need a hug.

という具合、1つのフレーズを繰り返し聞き取り、様々な使い方、パターンが覚えられる内容になっています。

重要なフレーズを形を変えて何度も繰り返し聞くことで、それを意識に浸透させ、使えるようにしていくのが、七田式英会話教材の特徴。

分からなくなったらテキストを参考にしつつ、基本このCDを何度も再生して、「耳」で英会話フレーズを覚えていく内容になっています。

正直、最初のうちは、CDの速度が気になるかもしれませんが、10分ほどCDを聞いていると、耳がCDの速度に慣れて、スピードが気にならなくなります。

すると、サクサク流れていくCDが心地良くなってきて、どんどん英会話の勉強が進みます。

受け身でCDを聞くだけで英会話フレーズが耳に入ってくるので、勉強はとても楽でした。


7+Englishの感想と評価

最後に、七田式英語教材 7+Englishの総評です。

「聞いて英語を覚える」タイプの英会話教材としては使いやすい、実用性の高い英会話教材というのが個人的な評価です。

7+EnglishはCDが特徴的で、速聴用のCDで英語をリスニングするイメージの教材なのですが、

・流れる英語がシンプルかつ重要なものばかり。

・中学英語中心の実用性が高いフレーズが多い。

・暗記すれば今すぐ使える。

というように、日常英会話で頻出するフレーズが中心になっています。

CDで、フレーズのパターンが繰り返されるので、何度もCDを聞くことで、自然とフレーズが頭に入ってきます。

個人的にはココが良かったなという感想です。

CDを聞いて英会話を覚えるなら、7+EnglishのCDを耳学問的に活用すると、効果的に英会話フレーズを覚えることができます。

テキストも充実していますが、個人的に時々目を通すくらいで、基本はCDだけで勉強OKの英会話教材だと思いました。
また、7+EnglishのCDは速聴用。サクサク進むので、時間もかからないので、勉強が負担になりません。空き時間を有効活用できるところが良かった点でした。

CD+テキストタイプの英会話教材としては、オーソドックスでありながら、「濃い」勉強ができる教材になっています。


良かった点

・CDが個性的。速聴スピードでサクサク勉強が進む。

・CDを聞くだけで自然と英会話フレーズが頭に入ってくる。

・重要度の高い英語が多いので、勉強してムダがない。


悪かった点

・速聴CDのスピードに最初違和感あり。(ただし10分程度で慣れます。)

・内容は完全初心者向け、中上級者にはメリットはほとんどないかも。

教材の内容一覧
・CD6枚

・テキスト3冊

・サポート

7+Englishには教材購入者限定のサポートがありますが、私は利用していないので、このページではサポートについての情報は割愛しました。
体験談まとめ&評価
・重要&実用度高い英会話フレーズをCDで覚えられる。

・覚えられるフレーズも多く、やりごたえあり。

・ボリューム&内容、ともに「英語を聞いて覚える」教材としてGood。



以上が七田式英語教材 7+Englishを使った感想&評価になります。

テキストもありますが、基本はCDで英会話を聞いて覚える「聞き流す」系の教材です。

内容も中学レベルの簡単なものから、コツコツ英会話を覚えられるので、英語が苦手な方、初心者の方でも、使いやすい教材です。

CDで英語を覚えたい方、簡単なものから英会話に挑戦したい初心者の方は、安心してトライできます。



※もし、七田式英語教材 7+Englishに興味を持たれたなら、
こちらの販売元HPで、内容の詳細をご確認ください。

  

たった60日で英語が話せる!?楽天3部門1位の英会話!<七田式>



 トップページへ