英語 司馬懿仲達(3)「八卦の陣」

えいご きょうざい〜八卦の陣〜

帰還した孔明は、敗戦処理で軍の規律上止むを得ず馬謖を斬り、丞相の職を辞任。

右将軍に降格した…

えいご訳>>The rule top of an army cuts Bashoku with loss processing inevitably, and Kong-ming who returned resigns from the prime minister's work.
... demoted for the right general

11月の第二次北伐では、司馬懿は前々から陳倉の要衝に目をつけ守将に?昭(かくしょう)を当たらせた孔明は、陳倉を攻めるやいなや新兵器で、改良した「雲悌」や「衝車」などを用いたり新戦術を用いたりしたが、ことごとく失敗に終わり20余日たっても陥落できなかった為、斜谷(やこく)に進出したが、曹真が守りを固めていたので撤収した。

しかし、陳倉の?昭が、重病だと知り奇襲作戦をとる。陳倉城を陥落させ入城するが、張包死去の報が入り退却した。

230年、これまで防戦一方だった司馬懿(英語/英会話の発音 S?m? Yi スーマイー)は蜀を討つため、漢中へ出撃。

曹真、張?らを従えて蜀へ侵攻した。

しかし、30日以上にもなる長雨が続き、戦線を維持できず撤収するが、孔明率いる蜀軍は、祁山で曹真を追撃してきた。

えいご訳>>But the long rain from which more than 30 days have also passed continues, and the front can't be maintained, and I withdraw, but shokugun Kong-ming leads has chased after soumakoto in keyama.

孔明は、軍を二手に分け山越えをした兵と、敵兵を装った兵で曹真を討ち崩した。

また、諸葛 亮(しょかつ りょう)(英語/英会話の発音 Zh? g? liang)はその勢いで武都・陰平(いんぺい)の二郡を攻撃させ平定した。

司馬懿は、孔明の進軍を抑えるため陣形の勝負を挑んだ。

孔明は「八卦の陣(はっけのじん)」をしき、司馬懿にこれを破れるかと申した。

もちろん、こんなことを言われて黙っている司馬懿ではなく、八卦の陣を破りにきたが破れず敗走、戦いは孔明の勝利に終わる.

しかし、策略では司馬懿は負けていなかった。

えいご訳>>But Shibai wasn't defeated in a scheme.

司馬懿は降伏してきた蜀兵に「孔明が謀反の疑いがある」という噂を流させると、その噂は蜀の首都成都に居る皇帝・劉禅の耳に入り、劉禅は孔明を呼び戻す。
孔明は撤退を余儀なくされた。

  英語教材 司馬懿仲達 (1) へもどる
まゆみの「英会話教材Best Matching」挫折させない英語英会話教材選び HOME へ